HP制作 こころに太陽 Ⅱ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度 

早いもので、4月も半分が過ぎました。


白やぎ家では、おにいが中学生になり、新しい制服を着て、
小学校の倍くらいの距離を中学まで通っています。
新しい友達も増え、クラブ活動もただいま仮入部中。

制服の上着が、黒やぎのスーツの上着より大きかったです。
どこまで成長するんだか・・・・・



白やぎも、3月から新しいパートを始めました。
近所の老人ホームで、朝ごはんの準備をしています。
6時半頃には、家族の朝食の用意を済ませて、
黒やぎの出勤用お弁当を作ってから家を出ます。
でも、帰宅が10時半頃ですので、それから家の用事も出来ますし、
子供たちが体調が悪くても、パート後から病院へ行けますし、
(休みを取らなくても大丈夫なので…)
何より通勤時間が短くて済むのが助かります。

ただ、食事の準備なので、盆暮れ正月土日祝日…関係ないんですよね。
2人で365日を分担していますので、そこら辺はお互いに予定を
譲り合って…ってことになりますね。



黒やぎの実家方面とは、相変わらず「価値観の相違」では済まされないような
げっそりするような出来事も多々多々ありますが、
なんとか・・・・・・なんとか・・・・・・・

ま、黒やぎ本人からも、義実家からも…黒やぎの体調が悪くなる度に
「黒やぎに‘だけ’なにかヘンなもの食わせたか?」
「黒やぎの飯に何かヘンなもの混ぜたか?」などと言われるのにも慣れました。
慣れた…ってか、聞き流さないと、いちいち「そんなこと!」って
言ってたら時間も労力も気力も無駄だと気づきましたので、
もう、好き勝手に言っといてください…って感じです。

そりゃ、寝る前にポテトチップス1袋!とか、
板チョコ1枚!とか食べてたら…体重も増えるでしょうし、
ただでさえステロイド服用の副作用で、糖尿病の心配もあるのに、
血液検査の結果が思わしくなかったりもするでしょうね。

で、検査結果が良くないと
「お前、俺に体調が悪くなるようなものをなんか食わせたやろ!?」ですからね。
しかも、義父も義兄もそう云うものの言い方をしますので。。。

内科や泌尿器科の主治医に指導していただいて、
素人ながら食事の内容など勉強したりして、私なりに努力も協力も
しているつもりなんですけどね。

でも、本人が指導されている運動はしないし、
食事以外の間食などが半端なく多いし、
それで「検査結果が思わしくない。お前の所為だ!」と言われても
もう、私には出来ることがありません。

・・・・・あ!・・・・・・まだ、離婚が出来るわwww(爆)






・・・てな感じで、ぼちぼち暮らしている毎日。。。。。




スポンサーサイト

背比べ 

昨日、おにいの希望で「母VS息子」の背比べを行いました。(大袈裟

審判wwはいもこ。
椅子の上に乗って、スタンバイしています。

白やぎとおにいは、背中合わせになっていもこの前に並びました。

・・・・・・。

・・・・・・。


「あのね・・・お兄ちゃんの方がいもこの小指の幅分くらい高いわ。。。。。」



「うほほ~い!抜かした!抜かした!わーい(





喜んで小躍りするおにい。

男の子だもんね。母よりも背が低いんじゃちょっと心配です。

願わくば、色んな意味で中身も成長してくださいませ。









ヤツは気づいていない。

背を抜かしたことにばかり気を取られている。







身長差よりも、お尻の位置の差の方が大きかったわ(爆)



平成の子どもだもんね、昭和のオバチャンより脚も長かろう。。。。。。。。。




ケロッピー!凹 

本日、いもこは自宅療養中…昨夜、夜中から「ケロッピー♪」で苦しんでいます。


先週は、日曜日の夜から黒やぎが下り坂で…
月曜日の朝には絶好調にお腹を下しておりました。

消化器内科へ行ったところ、ウィルス性の胃腸炎との診断。
小学校でも幼稚園でも、随分とお腹を壊して欠席の子が多いと
お聞きしていましたが、黒やぎも流行に乗りました。


丸々1日、ひたすらトイレと親しく付き合い、トイレに居ない間は
眠る・眠る・眠る…パンダもコアラもびっくり!の睡眠時間です。
それだけ、しんどかったのでしょうけど。。。。。



翌日には、そこそこ回復して、お腹も随分落ち着いて…
なんとか出勤して言ったのですが、今度はいもこです。



昨夜は、普通に夕食も食べたし、機嫌も良かったし…
丑三つ時に急に「お腹が痛い」と半べそでトイレに駆け込んでいました。


ひたすら下していた黒やぎに対し、いもこは上から出て行きます。
「お母さん、私、ケロちゃんになっちゃった。。。。。

朝には微熱も出てきて、何度もお腹の痛みで唸ったり転がったり…
コレばかりは、どうしてあげようもありません。

今日は日曜日なので小児科もお休み。
応急診療所へ行く事も考えたのですが、
とにかく、短期サイクルでトイレに駆け込むので、
応急診療所までたどり着くのが大変そう。

本人も「出かけたくない。寝ている方が楽。」と言いますし、
待ち時間もどんだけ長くなるのか分らない診療所へ連れて行くのは
かえってしんどそうだと思いましたので、
暖かくして寝かせていました。


朝のうちに、ひとしきりお腹の中身が空っぽになったら、
ちょっと楽になったようで…1時間半ほどは、すやすやと
気持ち良さそうな寝息で…ちょっと眠れたようです。

起きたらのどの渇きを訴え、スポーツドリンクをお湯でちょっと薄めたものを、
ほんの一口だけ飲みました。

暫く時間を置いてまた一口。。。。


でも、お腹に何かが入ると…痛くなるようです。


一口飲んで…暫く痛みに耐えて…
落ち着いたら、また一口飲んで…また、暫く唸って…を
何度か繰り返していますが、幸いにも、取った水分は上からも下からも出て行くことはなく、
少しずつですが、水分補給が出来ている様子です。


先ほどから、また、ちょっと眠ってるようです。
辛そうですが、病気は代わってあげられないので…
脱水症状に気をつけながら、本人の体力気力に頑張ってもらいましょう。




パソコン、壊れた…(ノд<。)゜。 

パソコンが…電源すら入らなくなりました。(悲)



修理を依頼しましたが、直るレベルなんでしょうか?

暫くは、携帯生活です。(´Д`) ショボ~ン。。。。。

15年 

関西地方の方は、ご覧になっているかと思いますが、
年明けから流れている関西電力のCMを見て、
思わず泣いてしまいました。

コレ→ http://www.kepco.co.jp/media/cm/cm_asx/kpub0305.asx

30秒バージョンと60秒バージョンがあるようですが、60秒の方です。



今年、あの阪神淡路大震災から15年になります。
BGMはアンジェラ・アキの「手紙」・・・15歳にスポットライトが当てられた歌詞と、
15年前のあの年に生まれた15歳とを掛けているようです。



真っ暗だったマンションに明かりが灯り、歓声が上がるシーンがツボでした。




我が家でも、4日後の夜に急に電気が点いたときは、
家族全員が誰からともなく拍手をしてしまいました。

地震の翌日の夜、同じ町内のマンションの集会室に、ロウソクやら懐中電灯やらで
自治会の会合があったときに、ちょうどCMのように電気が点いたので・・・・
まさに、階段の電気がいっせいに輝きを取り戻す瞬間に立ち会うことが出来、
やはり、集まった人達から歓声と拍手が沸き起こりました。




今日の私があるのは、あの日、家族が居たから。
仲間が居たから。
同じ経験・思いをしたたくさんの人が居たから。

そして、何よりもあの街のために、たくさんの人の支えがあったから。

あの年、それぞれの立場でこの街を支えてくださった方々と、
今になって思いがけない形でお目にかかることもあります。



いつになっても、あの時の感謝を忘れないで居たいと思います。
今日、15年目の朝です。








拝啓、15年前のあなたへ

あなたの力と優しさをありがとう。
あなたの強さと勇気をありがとう。

あの日のあなたが居てくれたから、
今年も私はこの街で過ごせています。




今年の抱負 

気が付けば2010年も既に半月が経過。
子どもたちが通う小学校も、3学期の給食が始まって、
毎日楽しく登校しています。


昨年のブログの投稿回数…「3」…見事なサボりっぷりですね。


このブログを時々訪問してくれている友人の何人かから、
あまりの更新のなさに「具合でも悪くした?」「大丈夫かぁ~?」などの
問い合わせが何件かありまして・・・・・

スイマセン・・・決して何かあったり、どうかなったりしているワケではないのです。

本当に、ただひたすら怠慢。。。。。。。



今年の白やぎ家ですが…とうとうおにいが中学生になります。
昨年の年賀状に「足のサイズを抜かれました」と書いたのですが、
今年は「まもなく身長を抜かれます」と記入しています。

私、この年齢の女としては、決して小さい方ではないのですが(164cm)
もう、目線がほとんど同じ高さです。
もしかしたら、中学入学の頃には抜かれているかもしれません。

服も靴も…ダメになる前に、どんどん小さくなってしまいます。
さすがに靴は無理ですが、服は一回り大き目を購入していて、
1シーズンしか持ちません。辛いわぁ~。。。。。。


消防好きは相変わらずですが、以前ほどのマニアっぷりはなりを潜めました。
昨夏には、3時間の救急講習を受講し、初めての「終了証」を手にしました。
ま、3時間のちゃんとした講習は初めてだったのですが、
それ以前に散々応急手当は2時間講習や消防署でご指導いただいていますので…
いたってスムーズに終了証を頂戴できる状態でした。

さすが消防バカ息子!(笑)



そして、私はおにいの上を目指しまして…3年来の希望であった
「応急手当普及員」の講習の受講がかないまして、
念願の応急手当普及員の認定証を手にすることが出来ました。

受講に当り、町内会長さんはじめ、複数の方のお世話になりまして、
今年の夏は、町内会や地域のスポーツクラブの救急講習で
お返ししたいと思います。



いもこは、相変わらずの甘えん坊ですが、身長も伸び、
苦手だった野菜もすっかり克服したようで、
毎日の学校&放課後が楽しくて仕方ない様子です。
鉄棒やうんてい、走ることが得意で、
おにいよりも体育会系な感じですね。



黒やぎは、相変わらずのマイペース…ってか、ちょっとは協調性ってものを!!
ただひたすら、わが道を行っております。
そのくせ「俺は仲間はずれ」とか「俺は一緒じゃない」とか愚痴ります。
だって、誘っても一緒に出かけないじゃん!
1人だけみんなと違うリズムで行動するじゃん!

今年も、負けずにめげずに…適当に聞き流しつつ、受け流しつつ。。。。。(苦笑)



そして、このブログも…あまり大きな目標を立てると、
計画倒れになるのが目に見えていますので(←へたれ)
せめて、昨年よりも多く更新できたらいいなぁ~…くらいにしておきます。


昨年より多く…4回以上ってこと?
ハードル、低すぎですね。(汗)





PTSDかもしれない 

先日の地元新聞の記事です。



新型インフルエンザ(兵庫関連)
神戸に笑顔を ホテルに文字の灯 01973688.jpg




客室の明かりで浮かび上がる「スマイル」「KOBE」の文字=31日夜、神戸市中央区、ビーナスブリッジより(撮影・山崎 竜)

 新型インフルエンザの影響で、観光客が減るなどのダメージを受けた神戸のまちに活気を取り戻そうと、ホテルオークラ神戸(神戸市中央区)は31日、客室の明かりを利用して、「スマイル」「KOBE」の文字を浮かび上がらせた。

 感染拡大に伴いキャンセルが相次ぎ、宿泊客が3割減ったという同ホテル。神戸市の矢田立郎市長による「ひとまず安心」宣言を受け、暗いムードを振り払い笑顔になろうと企画した。

 ライトアップは、年末のカウントダウンイベント以来。11~33階の計239室を使い、宿泊客にカーテンの開閉を頼んで演出した。

 同市中央区に住む会社員石田武さん(60)は「見ていると元気になってくる。大勢の人に神戸を訪れてほしいですね」と話し、壁面に浮かび上がった文字にカメラを向けていた。1日も午後7~11時にライトアップする。(小川 晶)    (2009/05/31)






この記事を見たとき、自分でもどうしようもなく身体の中心から何かが突き上げてきて・・・
子どもたちが帰宅する前の部屋で、一人で声を上げて泣いてしまいました。

阪神淡路大震災の後、電車が不通の間の通勤手段は自転車か代替バス。
最初こそ自転車通勤しましたが、「安全のため、女性社員は自転車通勤しないように」とか
お達しが出まして…実際、陥没しまくり、段差も地割れも満載な道路を10㎞超、
毎日自転車で往復は・・・当時の体力&気力でもちょっと無理。

朝は8時前に会社に着くためには5時に起きて6時には電車に乗って線路の残っている
2駅先まで行って代替バスに。。。
夜は、9時半とか10時とかまで仕事をして、代替バスの最終が10時なので、
間に合ってバスに乗っても…大渋滞!で帰宅は日付変更線越え。
終バスに間に合わずに徒歩で帰宅しても、帰宅は日付変更線越え。

当時の実家には井戸があったので、水道は復旧していなくても水にはあまり苦労せず。
ガスが戻る(4月末)までは入浴も出来なかったので、
疲れ果てて帰宅しても温かいお風呂に入れるわけも無く、1日でめちゃくちゃタバコ臭くなる
髪の毛を洗うのも水とやかんのお湯。
家族が寝静まった家で(母は起きてきてくれたりしましたけど…父は単身赴任中でしたしね。)
遅い夕食を済ませて布団に入れば深夜の2時近く。
そして、3時間後の5時には起き出して仕事に行く用意をして・・・って生活。
ガスが復旧してお風呂に入れるようになっても、鉄道が復旧する7月半ばまでは、
生活リズムはそんな感じで…土日も出勤があったり、実家近辺のお客さんで音信不通に
なっている方を探して、地区担当の営業マンと一緒に避難所とか仮設住宅歩き回ったり。。。

体調はボロボロ。常に頭痛と吐き気とめまいが抜けず、体温も37度を下回ることも無く
(平熱は35.8度くらい)今思うと・・・若かったな・・・と。
もう、今じゃ無理だから…そんな生活。しかも、残業手当も休日勤務手当ても一切無し
だったもん、よく我慢してたと思うわ。。。。。



そんな生活の中で、この新聞記事のホテルが何度かやってくれましたね。

その縦長のシルエットに浮かび上がる光の文字。
「ファイト」 「IKOBE」

夜、取引先の担当者が帰社するのを待って先方に書類を届けに行ったりして、
ホテルに浮かぶ光文字に涙した夜。

ドコにもぶつけられない、やり場の無い怒りと悲しみと徒労感。
生まれ育った街のはずなのに、どこかの戦場のように崩壊した街並み。
懐かしい大好きな街並みはどこにも無く、いつも心のどこかで
見慣れた神戸の街並みを、探していたような気がするあの頃。

あの頃の気持ちが一気にどこか奥の方から噴出してきて、
今頃になってまさかの号泣になるなんて。。。。。。。



家を失った訳でもなく、家族を失った訳でもなく・・・・・・
それでも、未だにこんなにひきずっているんだな・・・と。
そのことが自分でも若干ショックだったり。。。。。。。。
やっぱり私は、この町が好きなんだなぁ・・・と改めて思ったり。

えぇ~い!負けてたまるかっ!!! (・・・・・・ナンに?)

STOP! DRUNK DRIVNG 

すっかりご無沙汰でございました。



このブログの中でも、度々、義父が「酒を出さないのは失礼」との間違った認識から、
運転して来ている義親戚に酒をすすめる行為と、それを当然のように飲み、
「今まで飲酒運転して事故起こしたことが無いねんから、大丈夫に決まっている!」との
大バカ・あほんだら発言をする義親戚とのバトルを書きました。


まぁ、お巡りさんにお出まし願ったこともありますし。。。。。。


そんなこともあって、私は飲酒運転する人が大嫌いです。



今朝、パートに出てみたら…FM大阪と阪神電気鉄道、阪急電鉄が推進している「飲酒運転撲滅キャンペーン」のステッカーがありました

20090518083807



パート先のラジオ、ずっとFM大阪を流しているのですが、
お客様のお一人がラジオ局の関係のお仕事なさっておられるそうで…
「この店はFM大阪聞いているから…」と、お届け下さったそうです。



朝からなんだか「ピース」で「ハピネ~ス」な気分ですねぇ。



どうもありがとうございました。m(__)m





私が飲酒運転をなくすために出来ること?
やはり、義親戚としつこく「飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!」を
言い続けることですね。

…闘います

明けましておめでとうございます。 

 放置、放置で過ごしてきて・・・・・とうとう年を越してしまいました。

皆様、明けましておめでとうございます。



今年こそ!・・・とか言ってもちゃんと出来そうにないので。。。

更新できたらします。たぶん、忘れた頃に何か書いたりしてるんだと思います。





おにい&いもこも大きくなり、年末にはおにいの靴が私よりも大きくなりました。
夏にはじめたパートも、機嫌よく首にならずに続けています。




気長に、あせらず、慌てず、憤らず・・・それ、無理か!?(爆)

自分の心身のリズムを見極めながら、黒やぎ方面になんと言われようと、
我が子と我が身を大事にする生活を目指そうと思います。




本年もよろしくお付き合いくださいませ。



判った!「子宝草」 

すっかり秋の空になり、きんもくせいの香りが漂ってくるようになりましたね。
200810061455000.jpg 近所でもたくさんのきんもくせいがかわいい花をつけています。


多肉植物なので季節感はありませんが、1学期から気になっている植物がありました。
200810011047000.jpg 小学校の図書室にある鉢植えです。
大きな葉のふちに、小さな赤ちゃん葉が実の様にたくさん付いていて、ぽろぽろこぼれて鉢の中で増えていました。

200810011026000.jpg 窓からベランダを見ると、風でこぼれ飛んだのでしょうか?排水溝に‘分家’が増えていました。


しばらくパソコンを「事務用品」としてしか使っていなかったのですが、久しぶりにネット接続して調べてみました。

「子宝草」って言うのですね。http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/kodakarasou.htm

新築祝いとか出産祝いなどに贈られるそうで。。。。。。。




遠目にみてるとかわいいのですが、近くで見ると・・・・・・・・・
ちょっと気持ち悪い。。。








FC2ブログランキング ブログランキング・参加中♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。