HP制作 こころに太陽 Ⅱ 2006年10月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラッキー&ラッキー 

昨日、10月30日は「小連体」でした。

西宮市内の市立小学校の6年生が、甲子園球場に集まっての大運動会です。



今年も応援に行ってきました。

200610301201000.jpg

組体操


200610301212001.jpg

PTA有志のダンス
続きを読む
スポンサーサイト

頑張ったじゃん! 

本日、おにいはサッカーの試合でした。


朝、7時半過ぎに家を出て、学校に集合して・・・・出かけたのですが。。。。



コーチ「今日と来週で、7チームが総当り戦します。7チームが、全部のチームと試合をすると、全部で何試合闘いますか~?」

子ども達「3試合~!」

コーチ「・・・今日じゃないぞ。今日と来週で何試合?」

子ども達「3試合~!」

コーチ「・・・・・・・」





見送りに来てくれたキャプテン(6年生)「・・・・マジかよ・・・・・」






ちなみに、本日の試合は3・4年生の試合でした。(汗)





お茶当番&見送りのお母さん達
「かわいいと言うか、ボケてると言うか・・・・・試合もこの調子で行っちゃうから心配なんだよ。。。。。。。。




ウチのチームねぇ、長男が多い所為か、妙におっとりしているんですよねぇ。
穏やかでなごやかなチームなんですが、闘争心に欠けるのね。


試合中のコーチの指示がねぇ。。。。。



「お~いサッカーしようぜ~」(爆)



和やかすぎ~
続きを読む

おにいの悩み 

ここ数日、おにいが悩みを抱えております。


「俺、どっちに行ったら良いやろう。。。。。。」




どっちとは・・・・・



1、サッカーの試合
2、消防署の開放デー

続きを読む

家事・育児・介護・看病 

私が結婚する前に・・・・今から10年前のちょうど今頃のことです。



実家の母から言われた言葉。

「家事と育児と介護と看護は『嫁がやって当たり前』と、みんなから思われる仕事。
でも、その‘当たり前‘を‘無給・無休・無期限‘で継続させることのしんどさは、やったことがある人にしか分からない。

嫁になるということは、周囲のそう云う‘無理解・無協力・無神経‘と闘うことでもあるのよ。」
続きを読む

まだまだ先の話?だけど・・・・・ 

白やぎ、バセドー病と診断されて、メルカゾールを飲み始めて、3年が過ぎました。


それ以前には、献血もしていましたし、臓器提供カードも持っていました。


でも・・・・薬を服用していると、献血も臓器の提供も出来なくなっちゃうんですよねぇ~。
続きを読む

卒業できない!? 

今日の朝刊を見てびっくりしてしまいました。




北日本新聞の記事より


虚偽の教育課程編成表を提出 高岡南高校
2006年10月25日

 高岡南高校(高岡市戸出町、篠田伸雅校長)が昨年度、一部の生徒に地理歴史の必修科目「世界史」の授業を行っていなかった問題で、現在の三年生百九十七人全員が、二科目履修すべき地理歴史を一科目しか受けておらず、卒業に必要な単位を満たしていないことが二十四日、明らかになった。同校から県教委に二科目履修するとした虚偽の教育課程編成表(カリキュラム)が提出されていたことも分かった。生徒たちは冬休みなどを利用し、十二月末までに卒業に必要な授業を受ける。

 高岡南高校は二十四日、県教委に経緯を報告。県教委は早急に必要な授業時間を確保するよう指示した。篠田校長は記者会見し「生徒の受験勉強が効率的になると期待したが、誤りだった。生徒らに心からおわびしたい」と謝罪。今回のようなケースは過去にはなく、現在の二年生からは一部の教員から「おかしい」との声が出て要領通りに戻ったという。

 学習指導要領では、地理歴史は世界史が必修で、日本史か地理から一科目を選んで履修することになっているが、県教委によると、同校は三十二人に世界史、七十一人に日本史、九十四人に地理だけしか授業を受けさせていなかった。

 同校は、過去の生徒たちの「受験に必要な科目しか勉強したくない」との声を受け、平成十五年に校内の教育課程委員会で検討。「日本史や地理の中に世界史の要素もあるため、二科目分の単位が認定できる」と判断した。一科目の授業しか行わないことを決めながら、県教委には、学習指導要領に沿った内容の教育課程編成表を提出していた。

 不足単位は、七十時間(五十分授業で七十回分)に上る。同校は「七限目や冬休みなどを活用し、十二月二十八日までに必要な授業を終えたい」としている。

 進学資料の基となる生徒指導要録には、授業を行っていない科目も履修済みとして単位が記載されていた。同校によると、二十四日現在で推薦入試を希望する生徒は五人で、内訳は私大が三人、専門学校が二人。既に三人が受験したが、受験時の資料となる調査書には、教員が履修していない世界史の点数を書き込み、試験に臨ませたという。うち二人は合格した。篠田校長は「卒業までに履修させることを説明し、大学側の理解を求めたい」と述べた。

続きを読む

七五三 

夏休みが終わった頃から、神社などでは「七五三参り」ののぼり?を見かけるようになって来ました。

写真屋さんでも「衣装3点まで、着替え無料サービス!」とか、あの手この手の七五三商戦ですよね。


続きを読む

どっちのさなぎ? 

キアゲハの幼虫達、さなぎになりました。




続きを読む

スマスイ! 

今日は、須磨の海浜水族園へ出かけてきました。

お目当ては、もちろんイルカ
子ども達が大好きだったスマイルはいなくなってしまいましたが、
スマイルと一緒にライブに出演していた3頭のイルカ達が頑張っています。

応援に行ってきました。
続きを読む

「同居」再び・・・ 

本日より、再びアゲハの幼虫と「同居」始めることになりました。


自宅の一坪菜園に‘放牧‘状態だったキアゲハの幼虫、いよいよ大きくなってきまして、そろそろ蛹の準備を始める時期だと思われます。


この時期になって・・・おにい&いもこは、この幼虫達が「いつ・どこで蝶々になるのか・・・・」が気になって仕方ないのです。




たぶん、このまま越冬蛹になるには時期が早すぎると思うので、2週間後くらいには蝶になると思うのですが。。。





前回の‘上手く手なずけた‘アゲハチョウの幼虫と違い、好き放題に外で育った幼虫達。
ちょっと動かしただけで、濃いオレンジ色の角(肉角)を振りかざして威嚇しまくり!です。

・・・・・くっさ~っ!!・・・・・




またしばらく、お世話係になっちゃいますが・・・・親子で幼虫達の行く末を見守ることにします。
200610200921000.jpg

幼虫姿で最後の青空散歩?


200610201249000.jpg

4匹の「同居人」たち。立派な体格しています。







FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

いもこの避難訓練 

先日、いもこの通う幼稚園で避難訓練が行われました。

例年のように、管轄署からポンプ車が来てくださるのですが、
おにいに似て、消防車大好き♪ないもこ、前日からテンション高かったです。


昨年の夏休みに、おにいが自由研究で作った「消防図鑑」を広げながら、
「明日、幼稚園に来るのは、このポンプ車!」

・・・・・上機嫌です。


(いもこ)「○○さんが来てくれたら嬉しいのに。」

(おにい)「○○さんはN署。明日来てくれるのはK署。」


(いもこ)「じゃ、●●さんに来てもらいたい。。。。。」

(おにい)「●●さんはK署だけど、1係だから今日が当番日。明日は2係。」





・・・・・・・・なんてマニアな会話なんだろう・・・・・・・



消防車を楽しみにしている園児は他にもいるようなのですが、
こんな会話をしているのは・・・・たぶん、我が家だけよねぇ。。。。。





続きを読む

最近の母親 

こんなタイトルをつけると
「アンタも今時のお母ちゃんやないのぉ~っ!?」
なぁ~んて突っ込まれそうですが・・・・・。


最近、白やぎよりも若いお母さん達を見ていると、いろいろな意味で驚くことなんかが多くて・・・・・。
子供の学年は同じでも、その子が「何番目の子供か?」で、
お母さんの年齢は変わってきますし、今時、30歳過ぎて結婚して・・・とか、
結婚後、しばらく仕事を続けてから出産・・・とか、ちっとも珍しくない時代。
母親の年齢層もまちまちなのですが、全体的に「自己中ママ」が増えているような。。。。。。。。。
続きを読む

イルカの「スマイル」くん 

2週間前の記事です。(神戸新聞


人気イルカ「スマイル」急死 須磨海浜水族園
--------------------------------------------------------------------------------

2006/10/06




満1歳でイルカライブにデビューした当時の「スマイル」=2001年6月23日、市立須磨海浜水族園  神戸市立須磨海浜水族園は五日、イルカライブの人気者だったバンドウイルカの雄「スマイル」(六歳)が同日急死したと発表した。スマイルは同園で生まれ、順調に育った唯一のイルカ。イルカの六歳は人間の十二歳前後で、同園は「生まれた時から成長を見てきた。若すぎる急死で大変残念だ」と話している。

 スマイルは二〇〇〇年六月に同園で生まれ、愛称は公募で決まった。訓練を終えた一歳からイルカライブに加わり、子どもたちの人気者だった。最近は、ほかの三頭と空中につるしたボールにジャンプする「高飛び」など、国体バージョンのパフォーマンスを披露していた。

 スマイルは四日からえさを受け付けなくなり、同園は抗生剤を投与したが回復しなかった。翌五日、水の中で暴れ出し、その後プールの底で動かなくなったという。同園で死因を調べている。

 同園イルカ事業グループ長で、出生時からスマイルを知る日和田雅美(まさはる)さん(50)は「若い男の子らしくやんちゃで、いたずら好きだった。プールのガラス面越しに、お客さんに口先で水を飛ばして喜んでいた」と話した。

(永田憲亮)
続きを読む

番号付きの蝶々 

いつものように、いもこを連れて幼稚園へ向かう道の途中。。。。


「お母さん、珍しい蝶がいるよ。昆虫館(伊丹市昆虫館)で見た蝶みたいだよ!」



街路樹の間を、ヒラヒラと優雅にゆっくり舞う姿は・・・・アサギマダラ
200610180856001.jpg



確かに、自宅近辺では見かけたことがありません。

しかも。。。。。!!



「お母さん、羽に字が書いてあるっ!!」




さすがは子供、目が良いですね。 飛んでいる蝶々の羽に数字が書かれているのを見つけていました。


200610180909000.jpg

200610180909001.jpg



画像、拡大してみてください。
なにか書かれているのですが、飛び回るのではっきりとは写せませんでした。

調査用? どこかで飼われていた?




子供たちが帰宅したら、昆虫館などに問い合わせて蝶々の文字の‘正体‘を探る約束になっています。

さて、どんな蝶々なんでしょうね?







FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

「3D」 

今日は、PTAの用事で講演会へ出かけていました。


ちょっと、面白い(・・・って言って良いのかな?)お話がありました。
続きを読む

お誕生日会  * 報告書 * 

昨日、義父の「お誕生日会」をしてきました。


・・・・・・・・疲れた・・・・・・・・


その一言に尽きます。
続きを読む

お誕生日会 

明日は義実家へ行かねばなりません。

目的?・・・・・義父の「お誕生日会」・・・・・




以前にも記事にいたしましたが・・・・義父、今年で70歳になります。
「古希」と云うやつなワケですが・・・普通、「還暦」は満年齢で祝い、
それ以外の年齢(88歳の「米寿」とか、99歳の「白寿」とか・・・)は、
「来年も元気で過ごせますように・・・」と云う願いも込めて、数え歳・・・
1年前に祝うものだと云いますので、実は、昨年の誕生日にお祝いすることを
考えていました。


しかし!!


昨年の誕生日、黒やぎの祖父の法事(27回忌・・・だったかな?)と義父の
誕生日が同じ9月だったため・・・・(そうです!義父の誕生日は今月ではありません!)

「法事と同じ時にお祝いをするのは、ご先祖様に申し訳ない」

義父のそんなワケの分からない理由で、延期になりました。



続きを読む

幼虫日記、リターンズ!? 

我が家には「一坪花壇」があります。
ほとんど放置気味なのですが、春先には、子ども達のリクエストで「小かぶ」と「五寸にんじん」のタネを蒔きました。


さて、にんじんの第2ラウンドが食べられそうな感じになってきましたので‘収穫‘をしようと思った10月始めのある週末・・・・・。



「にんじん、抜かないで!


おにいが真剣な表情で私を止めるのです。



「キアゲハが来てたから。きっと、卵産んでるから・・・・抜かないで!


続きを読む

雨模様 

20061011160704
昨夜からの雨。


かなかな気持ちが晴れなくて、こんなことじゃいけないと思いつつ、現実逃避をしてしまう今日この頃。。。。。



パソコン開けるタイミングも無いのが現状。

毎日充電しないと、携帯が保ちません。




私の気持ち次第なのかも知れないけど、こころの中の太陽が、すっかり元気を無くしているような今日この頃。


いつのまにか咲いていた金木犀にまで涙が出るようじゃぁ・・・重症よねぇ。







FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

「はばタン」のブログ♪ 

いよいよ「のじぎく兵庫国体」が始まりまして、連日、地元新聞紙上をにぎわしておりますが、噂の高校野球の会場などは、「ハンカチ王子」目当ての観客が、徹夜で並んだりしているようです。


「のじぎく兵庫国体」といえば・・・・・旧ブログからも度々登場している、大会マスコットの「はばタン」です。
200610041627000.jpg




この「はばタン」、国体会場のあちらこちらで会うことが出来ますが、県内の市町には‘専属「はばタン」‘がいたりします。

お隣の尼崎市にも‘専属「はばタン」‘さんが‘勤務‘されていまして、なんと、ブログまでお持ちです。
‘キャラもの‘でありながら、ブログを書いてしまう「はばタン」・・・・さすがは、国体のマスコットです。^^w



今回、尼崎の‘専属「はばタン」‘さんのブログを、ご本人(ご本‘鳥‘?)のお許しを得て、リンクに加えさせていただきました~♪


「はばタン」の笑顔にありがとう!   です!!



国体関連のブログやサイトも、たくさんリンクになっています。

かわいい「はばタン」画像もたくさん!
一緒に活動する「はばタン・レディー」も紹介されていますので、
‘きれいなお姉さん‘に興味のある方も、どうぞご覧下さい。(爆)


あれ?
「おねえさん」で変換すると、まず「お姐さん」次いで「御姐さん」が
出てくる私のPCって・・・・・(汗)








FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

臍帯血献血とドラキュラ 

「臍帯血」・・・最近、耳にすることも多くなってきた言葉です。
皆さんは、ご存知ですか?

「神奈川県臍帯血バンク」の説明が分かりやすかったので、引用させていただきました。


 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


●さい帯血とは?
 赤ちゃんとお母さんをつなぐへその緒には血液が流れています。
これをさい帯血と言います。赤ちゃんがお腹の中で生活している間中、栄養や酸素を送り続けます。
お産と同時にその役目は終わるため,出産後は捨てられてきていました。

 

●なぜ役に立つの?

 さい帯血の中に白血病などの治療に役に立つ細胞が含まれているからです。
これを造血幹細胞といいます。
もともと造血幹細胞は骨髄の中にたくさんあるので、白血病などの治療には骨髄移植が行われてきました。
そのために骨髄バンクという組織が設立されているのは御存じのとおりです。
さい帯血の造血幹細胞も骨髄のものと同じ性質の細胞であることが明らかになり、さい帯血移植が行われるようになってきたのです。


 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *



最近では、秋篠の宮妃がご出産の折に、臍帯血献血にご協力なさったというのがニュースになりましたね。

母親にも胎児にも針を刺すことはないですし、さまざまな病気治療に役立つ力を秘めているので、これからの医学に大きな役割を期待している研究者もいるようです。


  
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。