HP制作 こころに太陽 Ⅱ 華麗なる変身♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なる変身♪ 

真夜中にさなぎが気になりながら・・・・・結局、寝ました


朝、起きた時には、まださなぎのままでした。




8時半頃から、さなぎの皮と中身の間に少しずつ隙間のようなものが見え始め、さなぎがピクン と動く瞬間が何度かありました。


そして9時直前。
「もう蝶々になるかなぁ~・・・・」
見つめる私達親子の目の前で、突然、さなぎの背中が割れ・・・・あれよあれよと云う間に羽化をしました。
20060604_0857_001.jpg

どんどん出てくる20060604_0857_002.jpg


あっと言う間に脱皮完了。20060604_0858_000.jpg


まだくしゃくしゃの羽。20060604_0903_000.jpg


だんだん広がってきて・・・・・20060604_0919_000.jpg


自分の力で広げてみよう20060604_0934_000.jpg



ストローのような口を伸ばしてみたり、何度も羽ばたく仕草を始めると、そろそろ飛び立つ用意が出来てきたしるしです。


いつまでもケースの中では、羽の渇きが遅くなるので外に出してやることにしました。




アパートの庭で遊んでいた数人の子供達も誘って、ケースの蓋を開けてやりました。

一生懸命に羽ばたくのですが、上手くケースから脱出できません。
まだ、ちょっと早すぎたかな・・・?


ケースの中に手を入れてやると、私の指から手首の傍まで、羽を動かしながら這い登ってきました。



生まれたてのアゲハチョウがとまった右手を、空へ向かって高く伸ばしてやると・・・・アゲハチョウは私の手から空へ向かって飛び立ちました。

子供達からは歓声が上がりました。



アゲハチョウは、すぐ傍の栴檀(せんだん)の木の高い場所に止まると、完全に羽が乾くまでの時間(さらに1時間ほど)を過ごしていました。
20060604_1102_001.jpg

ピンクの円の中に、羽を広げたアゲハチョウがいるのですが・・・・分かりませんね


20060604_1057_000.jpg

空っぽになったさなぎ。中に、蝶を守っていた液体が残っています。
人間で言うと‘羊水‘のようなものですね。
これが、さなぎから狭い割れ目を抜け出す時に羽全体に行き渡ることで、羽がきれいに広がるようになるのです。


これから約1ヶ月・・・蝶々としての命を初夏の空で過ごします。


捕まるなよ~。 鳥に食われるなよ~。 元気で子孫を残すんだぞ~。
スポンサーサイト

コメント

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
うおー!!
感動巨編!ですね!!

し、しらんかったー、さなぎの中に
”羊水”相当の液体があったとは!

白やぎママさま、
ありがとうございました!!

それにしても、ちゃんとお子さんたちが
しっかり観察できる曜日、時間帯に
旅たつなんて、なんて義理堅いチョウさん
なんでしょうなあ!!

チョウさんにも「ナイス*256倍」!\(^o^)/

暗いうちに出たかと思ったら違いましたね~(#^.^#)
それとも白やぎママに見てもらいたくて待ってた?(親バカ~v-19
見れた子供達も なかなか見られない様子を観察できて良かったですね(^^)b 
アゲハの巣立ち・・・ここまで観察日記を細かく見られて感動ですわv-238
ありがとう~

やっぱりかっこいい姿をママに見て欲しかったんですね♪
さなぎにも羊水があるなんて・・・人間36年やってて、初めて知りました(爆笑

>kimballさま

「さなぎの‘羊水‘」は、今回の幼虫飼育のために、ネットでイロイロ調べたりしているうちに知りました。
 幼虫の時の脱皮でも少量の‘水‘が出ているようでした。脱皮したての幼虫は、表面が濡れて光っています。
‘水‘の役目は、上手に脱皮する為の潤滑油のようなものだろうと思っていたのですが、思っていた以上に大事な役割があって、自然の不思議な力に感心しました。

子供達にも脱皮の瞬間を見せてくれて・・・さすが、私のアゲハチョウv-237←バカですv-37

>たくまなママさま

暗いうちに・・・って思っていたのですが、まだ準備が整っていなかった様子です。

いもこは飛び去ったアゲハの姿に涙ぐんじゃいました。「寂しいし、嬉しいし・・・」って。

日曜日のうちに2匹目が蝶になりました。
今日の早朝、3匹目と4匹目が蝶になりました。全部「ナミアゲハ」でしたが、生まれたての蝶の羽の美しさは、どんなドレスにも勝ります。v-238

>はっぴーさま

こんなにも蝶々が可愛くて、きれいで、愛着あるものだとは・・・・人間38年に近づいて初めて知りました(爆)

我が家といもこの幼稚園と・・・それぞれ1匹ずつさなぎがいます。
いつ蝶になるかなぁ~v-22

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/111-d655f4af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。