HP制作 こころに太陽 Ⅱ 「報告書」のかわりに・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「報告書」のかわりに・・・ 

午後になると、どこからとも無くしょうゆの甘辛い匂いが漂ってくる・・・春先の阪神間では、ごく、当たり前に感じられる穏やかな春の風・・・。




あの年の春には、そんな風が吹く事もないのでは・・・心配もしたけれど、毎年と変わらずに、甘辛い風が街に漂いました。




体育館の軒先で、カセットコンロを出して、くぎ煮を炊く。


公園の隅にかまどを作って、くぎ煮を炊く。




自宅が崩壊し、住む場所をなくし、避難所や仮設住宅、公園で生活しているのに、いかなごのくぎ煮でも無かろう?


そう思う人は多いかもしれないけれど、春になればくぎ煮を炊く・・・それがこの街の慣わし。季節の行事。

実家の母が、大量のくぎ煮を炊くようになったのもあの年の春。


音信不通になった我が家を心配して、電車の通っている最寄の駅から、3時間もかけて重たい水や食料を背中に負って、延々歩いて訊ねてくれた友人。 10日ぶりに電話が繋がった時、電話の向こうで泣いてくれた幼馴染。 遠く離れている親戚。



私達家族を心配して、気にかけて、たくさんの応援のこころを届けてくれた人たちへの、「阪神地域発・元気の印」・・・それがくぎ煮だった。




あれから11年目の春。
引越ししてしまった実家母に代わり、今年からは「くぎ煮屋さん」は私の役目になったけど、くぎ煮に込める想いは、11年前の母も今年の私も
変わらないつもり。







今年のくぎ煮は、過去1年間の我が家の「報告書」。




「春が来ました。この1年も、私達家族は元気で過ごしてきました。
 また来年、元気な報告が出来ますように・・・。

 皆さまにとって、春の光と風のように、穏やかで爽やかな1年で

 ありますように・・・。」

スポンサーサイト

コメント

どっちの名前にしようか迷いましたが(笑)

えー、ご報告
到着後2日でなくなりましたヽ(^o^)丿ウヒヒ

んまかったです~
たま、一年元気に過ごそうね!

私も・・・・
凄く美味しかったです♪
特に、1号がハマッテいました(笑)

過去1年の報告書。いいですね
今年も1年、元気に楽しく過ごしましょう(^-^)v
これからも宜しくです♪

我が家も旦那の実家が春になるとくぎ煮を
送ってくれます。旦那や子供達はこれでもかと言う感じで食べるのですが、私は正直言ってあまり好きではありません。でも送ってくれるだけありがたいと思っています。だって春という季節を運んでくれますから・・・。

いちいち「あまり好きではありません」なんて書く必要ないでしょ?

あぁ・・途中で送信しちゃったよ・・

「送ってくれるだけでありがたい」なんて、なんて傲慢なんでしょ?

そーだ!
3回連続でごめんねぇ^^;;

娘さんのホワイトデーはどうなりました?

>まなさま
 2日でしたか(笑
気に入っていただけて光栄です。^^v


また来年まで、アメニモマケズ・・・
       カゼニモマケズ・・・
       シンセキニモマケズ・・・


元気に前向きに頑張りましょう。オーッ!!

>hana♪さま
 喜んでいただけると、いかなごも私も喜びます^^v


来年も「報告書」が出せるお付き合いを続けていきたいですね~♪
こちらこそ、改めてよろしくですv-254

>高見沢琴乃さま
 旦那さんとお子さんがお好きで、喜んで召し上げっておられるのなら、それで良いのではないですか?

>まなさま
 ホワイトデーv-344そう言えば‘ご報告‘していませんでしたね。^^;


クラスメートの‘彼‘からは、かわいい花のラッピングのキャンディーを頂いていました。v-298


消防署の‘彼‘ですが・・・ナント!自宅まで訪ねて来て下さいましたv-290(せっかくの非番日だったのにね。)
「今から行きます」って電話がかかってきた時はびっくりしましたv-405
それはもう・・・いもこだけでなく、おにいも大喜びで・・・あ、私も嬉しかったかな?^^;

白やぎママさま、

やあるほど!! ほんとに「釘煮」なんですねー!
まるで、ワシャワシャと釘があつまっている
ようなんですねー!

世間しらずのオヤジ、白やぎママさまの
記事をみるまで知りませんでした!!

いつか食べてみたいなー!!
あったかご飯にかけるものならなんでも
大好きです!!

お、卵との相性はどうなんでしょう?
(生卵+醤油の卵ごはんのうえにのせて
 食べると?)

>kimballさま
 たまごご飯との相性? それはもう・・・v-344
たまごに加えるしょうゆを減らしてください。(無くてもいけます→その分、くぎ煮を増量v-371
びっくりなのは、トーストの上にバターを塗って、くぎ煮を挟んでかぶりつく・・・。
妙に美味しいですが、いずれにしても‘佃煮‘ですので、塩分の取りすぎには注意が必要です。
食べ過ぎると喉が渇きます。v-290

くぎ煮、ほんとに’んまv-238'かったです~v-237
これ見る前に既にパンの上にものっけてみたら、バターとか塗らなくてもおいしかったですよ~。v-218
太っちゃいそうv-16

>ちょこたんさま
 さすがは、「くぎ煮地方出身者」v-14
すでにパンにも乗っけてますねv-218 おにい&いもこは、キャベツの千切りに混ぜると喜びます。

くぎ煮のおかげで、すっかり手抜きメニューばかりの我が家~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/14-45b421e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。