HP制作 こころに太陽 Ⅱ 会計の日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会計の日 

昨日と今日は、PTAの会計のお仕事です。



さすがに年度末なので、各学年や委員会の請求書がいっぱい!
しかも、卒業生の記念品の代金とか、特別な支出もいくつかありましたので、久々に6桁の現金が動く事になりました。



銀行まで行くのに、PTA室で留守番&帳簿記帳をしてくれる相方から
「襲われないようにね~~」と、笑顔で送り出されました。




外は、梅雨場の集中豪雨かと思うほどのジャジャ降り
銀行も郵便局も空いていたので「ラッキー」と思ったのも
つかの間、私の前のお客さんは、ナゼか相続とかで窓口で長時間もめたり、文句を言ったり・・・



銀行勤務の頃、相続の手続きもしていましたけどね。
人生模様が見られます・・・・・。



「相続」とは「争族」とも言う・・・当時の上司の名言(迷言)です。




中には、相続税をなんとしても払いたくないのか「死んどらんことにしといて・・・」とか、「見逃してくれたら、あんたの事も考えるからっ」とか・・・・・
なにを、どう、考えてくれるつもりだったのでしょうか・・・・・




複数の親戚が、それぞれ別の日に窓口に現れて「あいつに内緒で、自分に便宜を図って・・・」みたいな事を、お互いに言い合ってた一族もあったようですね。




銀行はそう云うこと、出来ませんし、しませんから・・・・





個別交渉は、ぜひ税務署で・・・
・・・って、も~っと情け容赦ないですね。
スポンサーサイト

コメント

こちらは強風の中、卒業式です。
3年までは学校に’でん’して戻ってくるのですが、小4の長男は初めての厳粛な式出席。あと2年もすれば・・、2年は長いかなあ、短いかなあv-236

子供たちがまっとうに育つよう、お見本になる大人でありたいものです、はい。

争族とは上手いことを言いますね(笑)
故人を目の当たりにして、死ぬときは火葬されて髪の毛一本あの世には持って行けない。この現実を見ているのに、なんで欲かいちゃうんでしょうね。。。
しかし相続税を払うだけの遺産があるって羨ましいです(笑)
  • [2006/03/17 11:46]
  • URL |
  • ちょんまげ侍金四郎
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

遺産争いで、仲の良い兄弟が仲が悪くなった
とか聞きますよね。
お金の力。恐ろしや~~~
友達のご両親は、親が亡くなった後に兄弟間でイヤな思いをしたので
「貯金は使っちゃうからね~~」と言って。海外旅行に行きまくり、ゴルフしまくっています。
あぁ。そんな老後が羨ましい^^

>ちょこたんさま
 4年生から式に出るの? こちら(20日・月曜日)、5年生だけです。
おにいは休み。で、火曜日は春分の日。土日から4連休です。


 でも、土日はサッカーの試合なのね~i-25


そっか…もう4年生なんだ…大きくなったね♪ ウチもだけど^^;

>金四郎さま
 一概には言えませんが…「中途半端なお金持ち」?が、醜い争いをする傾向にあったような…って、やっかみでしょうかねぇ。^^;


窓口でも「言っとくけど、私は高額預金者なんだからねっ!」みたいな態度の方も、何度かお目にかかりましたが…お金を管理するのと、お金に管理されるのとは、ずいぶん違うと思いました。

>hana♪さま
 私の両親も「喧嘩の元は無い方がいいよね~…っ、残る物も無いけど♪」と、あっけらかんとしたものです。妹達とも「好きにしたら~」って言っているので、気楽なもんです。^^v


楽しい老後・・・羨ましいですよね~。それくらいは残しておきたいもんです。v-14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/15-bd4e8d51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。