HP制作 こころに太陽 Ⅱ さなぎ、危機!?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さなぎ、危機!? 

久々に、アゲハチョウの話題です。



我が家のキアゲハ4匹、越冬さなぎでした。

4匹がそれぞれに違う色…実は、越冬対策にちょっと苦慮しております。

どうやって今から春までの約4ヶ月…もっと?…管理しようか。。。。。
プラスチックのケースに入っているのですが…室内に置いておくと、本来の気温との差が大きくなってしまい、おかしな時期に蝶になってしまうとかわいそう。


冬の寒さを外と同じ条件で…と思うと、ベランダの日なたにも日陰にもなる場所に置くのが一番無難と思い、外に出していました。



虫が入るとイヤなので…ガーゼをケースの上からかけて、輪ゴムで固定していました。






今日、ケースを覗いてみると…アカン! 羽蟻のような蜂のような…小さい虫が何匹か入り込んでいました。
200611141506000.jpg


ガーゼの細かい目をくぐって…入り込むなんて。。。。。。。






帰宅したおにいに、寒さの為か動きの鈍い小さな虫を見せました。


「コイツがさなぎの部屋に入り込んだの」

「うわぁ! やっば~ さなぎ、食われてへん? 卵とか産みつけられとったらアウトや~

「これ、きっと‘アオムシコバチ‘やと思う。。。。。」



・・・・・いやん・・・・・寄生蜂じゃないの・・・・・・




心配になって、少し調べてみました。


* アゲハやモンシロチョウの幼虫やさなぎに好んで寄生すること

* 成虫は4月~9月くらいに活動すること(今年は暑かったので…今でもいるの?)

* 前蛹かさなぎへの脱皮直後の、表面のやわらかい時にだけ産卵するらしいこと(殻状に硬くなったさなぎには産卵できないらしいです)



硬くなったさなぎには産卵されない…ってことは、ウチの4匹は…セーフ?




とりあえず、不織布を2重にして、ケースの蓋の上から固定しました。
コレで、もう入られないだろう。。。。。。。

お願い! 無事に冬を越してアゲハになって~

200611141503000.jpg

茶色い2匹のうちの1匹。箸にぶら下がっています。


200611141504000.jpg

天井にぶら下がっている子。黒緑色…って云うの?
実は…アオムシコバチに寄生されると、さなぎが黒くなるらしい。。。。ちょっと心配です。でも、終齢幼虫になってからは家の中にいたもん…大丈夫だといいな。


200611141505000.jpg

不思議な色をした1匹。天井の住人?です。
お尻に引っ付いているのは、脱皮した後の皮。頭の部分が大きく丸く残ります。






FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

スポンサーサイト

コメント

楽しみですね

うーん、気温管理って難しそうですね…
我が家はクワガタ&カブトなので、多分幼虫が居ても土の中にいればなんとか越冬できると思ってベランダに置いてますが…どうかな???
でも、あまり家の中に入れて過保護にしちゃってもいけないと思うし、ななか悩ましいですよね。

あ、そうそう。
我が家の虫かごには飼育カゴ用の虫除けシートなるものをかけてあります。
おかげで夏もハエ等来ませんでしたよ。
よかったらお試しください。

>聖さま

かぶとやクワガタ、同じアパートの中にも何軒か‘飼い主‘がいます。
あれも、小さい虫の管理、大変らしいですね。
ご近所のパパさんは、大きなクワガタを育てることに気合が入ってまして・・・虫専用冷蔵庫(小さいけど)所有です。
一定以上に温度が上がるとさなぎになっちゃうから、ひと夏冷蔵庫で冬眠状態で過ごさせると巨大幼虫になって・・・巨大さなぎになって・・・巨大クワガタになる。。。。。
「2年ものクワガタ」の為に、奥さん、泣いてます。←話を聞くだけなので笑えますが・・・

お互いに「物言わぬ子ども達」の世話も頑張りましょう。。。。。v-14

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/218-7f1e7c11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。