HP制作 こころに太陽 Ⅱ 気が早すぎる!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が早すぎる! 

昨年の秋から、我が家の‘一員‘となって越冬を始めたキアゲハのさなぎ4匹ですが・・・・・・・



今日、久々にケースを覗いてみたいもこが・・・・・・

「蝶になっちゃうっ!!」




ウソやん!こんな年明け早々の寒い時期に・・・・・・


・・・・・・と思って見てみたら・・・・・・・・・・・







羽が透けてる~っ!!

‘巻き巻きストロー‘(蝶の口)まで動いてる~っ!!


200701051107001.jpg





・・・・・・・・本気ですか?・・・・・・・・・・








1匹だけ、早々と蝶々になる気、満々なんですけど。。。。。。。





こんな寒空に羽化したって・・・・生きていけないのは明白。




こう云うときは、「伊丹市昆虫館」に頼ってみよう。。。。。。。。






電話してみて「アゲハチョウのことで相談したいです。」と伝えると、学芸員さんに代わってもらえます。




「キアゲハのさなぎが羽化しそうです。
 今の時期、外では生きていけないですよね。
 蝶になったら連れて行ってもいいですか?」





さすがに、この寒さだし、餌になる花が無い時期なので・・・・・・
本来なら成虫になってから1ヶ月くらい生きるものなのですが、1週間くらいで死んじゃうと予想されるそうです。

・・・・・・それは忍びない・・・・・・





あまり遠くで採取した幼虫やさなぎは引き取ってもらえないそうなのですが、伊丹市と西宮市は‘ご近所‘なので、連れて行っても引き取っていただけるそうです。


羽化後、一昼夜くらいは何も飲まずに大丈夫らしいので、羽化したら昆虫館へ連れて行き、蝶々温室で放してもらうことになりました。



「放した後は、全体の1匹として数をカウントされることはありますが、固体としての追跡調査みたいなことは出来ません。
それでも構いませんか?」・・・・と聞かれました。




追跡調査だなんてそんな・・・・・冬の寒空に空腹で凍えて死んでしまうことを思えば、仲間がたくさんの温室で飛ばせてもらえるだけで、母、嬉しいでございますよ。





いつのタイミングでキアゲハに羽化するのでしょうか。。。。。。。。






たまたま、実家の母から電話がかかってきたので、事の顛末を話しました。

母曰く。
「予想外のタイミングで破水してしまった妊婦さんが家にいる気分かしらねぇ?」



・・・・・・・それって・・・・・・9年前、おにいを出産する前の私のことですか?(縛)

1週間後の帝王切開の予定をぶっちぎって・・・・・破水から2時間ちょっとで産んでしまいましたが、何か?(爆)







さぁ、キアゲハさん、行き先が決まったので、心置きなく蝶になってくださいな。













FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

スポンサーサイト

コメント

きゃぁ~(^o^;)

気の早いキアゲハもだけど、お母さんの一言が重い・・・っていうか怖い~v-39(苦笑

>たくまなママさま

母、すごいでしょう?
まぁ、私も一日中普通に過ごして、夕食も普通に食べて、食後にコーヒーなんか楽しんじゃって・・・自宅に帰るつもりでいたら・・・破水→2時間後に出産・・・でしたからね。
元旦早々、びっくりさせてゴメンナサイ!ってな状態でした。

おにいに「なんでお母さんはお正月に産んだの?」と聞かれた母、「あなたが自分でお正月に出てきたんじゃん!」と答えてました。(爆)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/245-f218a99a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。