HP制作 こころに太陽 Ⅱ インフルエンザA型

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザA型 

皆様の身の周りでは、インフルエンザの流行などどんな感じでしょうか?


白やぎの居住地域、年末や年始には「インフルエンザってなに?」ってくらいに噂も聞かなくて、2月もチラホラ程度。

母親達の間では「今年はインフルエンザは流行しないんじゃないの?」
な~んてのん気な話まで出るほどだったのですが・・・・・・





なんと言っても「インフルエンザ」です。
そんなに甘くは無かったよっ

3月に入ってからは、あれよあれよと言う間に患者数が増え・・・・・

おにいのクラス、3日間の学級閉鎖になりました。



40人弱のクラスで、9人がインフルエンザ(A型7人・B型2人)。
3人が嘔吐下痢などの症状。



おにいはいたって元気にしていたので、学級閉鎖の間の身の振り方に苦慮しました。


外に出せないし、かといって体力は持て余しているので家で大人しくなんかしてないし。。。。。


そんな時に・・・・何も知らずに「みんな元気にしてる~?」って電話してきた人がいまして・・・・・・


白やぎ実家母でございます。


「おにいがさ・・・・元気なのに学級閉鎖で持て余してるわ。。。。」



思わずぼやいた私に「1泊2日でお手伝い合宿させる?」。。。。。。




天の声だっ




ちょっと人数の多い来客があって、準備などで買い物やなんだかんだとちょっと忙しくする予定があったらしく、そんなときにおにいがいたら・・・・・

かえって邪魔にならんか?



心配だったのですが‘おばあちゃんっ子‘で力も付いてきたおにい、買い物の荷物持ちや使いっぱしりに便利なんだそうで・・・・・


我が家方面に仕事で来ていた父が、帰り道に連れて帰りました。



そして今週・・・・おにいは学級閉鎖の禁も解け、学校へ出かけていくようになったのですが・・・・・・


ですが・・・・・・・・・





昨日、学年末で午前保育になっているいもこ、幼稚園で目が痒くて涙が出るとの訴えをしたようで、帰り際に担任の先生より申し送りがありました。


朝から鼻水が少々酷くて・・・・風邪か?花粉症か?・・・・・ってちょっと心配はしていたんです。



帰宅後は、機嫌よく食欲もあり、しっかり昼食も食べたのですが・・・・・


その後、30分も経たないうちにどんどん様子がおかしくなり・・・・・・


37度の熱とは思えないほど赤い顔してふ~ふ~言い出したのです。




布団を引くと、あっと言う間に沈没~

2時間近く爆睡していました。



目が覚めてからも、機嫌は良くなったものの、相変わらず調子は下り坂なのでかかりつけの小児科へ。。。。。。





インフルエンザA型の判定が・・・・・くっきりはっきり出ていました。





いもこ・・・・・今週の金曜日が卒園式なんですけど・・・・・・




今日中に平熱まで回復すれば、明日&明後日を自宅療養して、金曜日の卒園式にはぎりぎり間に合うらしいです。



鼻水が酷いので、鼻水を抑える薬・消炎鎮痛鎮静効果の薬・痰を切る薬・・・・・の混合薬と話題のタミフルが処方されました。



タミフル、過去、おにいにもいもこにも抜群の効き目を発揮し、見事に1日での復調をサポートして薬です。
(予防接種をしていたこともありますが。。。。。)


何かと問題になっているようですが、私個人的にはタミフルの所為で異常行動とか・・・・それはどうなのかな?って思っています。



インフルエンザそのものが、幻覚や夢遊病的症状が出やすい(ほかの風邪などに比べて・・・)病気なので、本当に薬の副作用なのか?病気本来の症状なのか?見分けるのは難しいんじゃないかと感じています。


高学年や中高生になっての事故が多いのも、年齢的に親が付きっ切りになる事がないので、子供の様子がおかしいのに気が付かなくて・・・・・ってことじゃないかと。

小さい子は、心配で近くにいますよね。
1人で留守番とかさせないし。。。。。。。。



さて、いもこさん、起床です。




顔色、もう赤くないですね。布団の中からちょっと笑顔を見せたりしていますが・・・・・・

・・・・・・お腹がすいたそうです。



看病?に戻ります。。。。









FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

スポンサーサイト

コメント

頑張れ自己治癒能力!

タミフルの副作用?については 効果抜群!の時点で考えなければならないことですね。 うちの子二人も以前使用したときの効果に驚き・・・と同時に怖くもなりましたからね。
効く薬=副作用は避けられないところでもあり・・・難しいものです。

さて、いもこちゃん タミフル効果でも金曜日の朝「治癒証明」が出るか?ってところですか?
んー!こうなったらタミフル効果を追い越すくらいの自己治癒能力で回復を祈るばかりですわ。
食欲があるようなので安心かしら?
お大事にしてねv-22 家庭内で回すのは避けてね~(汗!

>たくまなママさま

「良薬は口に苦し」と申しますが・・・・
効き目のある薬ほど副作用が強いのも・・・事実だと思います。
黒やぎのステロイドも、唯一、病気の進行を抑える「命綱」でありながら・・・そのために身体の他の部分が壊れていくのが現実。
タミフルもしかり・・・でも、ニュースなどでは必要以上に不安を煽っていないか?とも思ったり。。。。

いもこ、食欲が落ちることも無く・・・順調に回復している様子です。
おにいも相変わらずの様子で、今のところ「家庭内回覧板」にはなっていない模様です。v-14

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/266-4a53b77a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。