HP制作 こころに太陽 Ⅱ なんか忙しい。。。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか忙しい。。。。。 

年度末の時間が過ぎ去るのって、早いですね。

なんだかんだとバタバタしている間に・・・・いもこの卒業式も終わり・・・おにいの学年終了式も終わってしまいました。

明日から春休みだよっ!



毎日3食用意しなくちゃいけないってことでして、ずぼらな母には結構面倒くさかったりします。(汗)
先週の金曜日、心配していたいもこの体調もすっかり良くなり、お天気も晴れ

卒園式に出席してきました。

20070323164536.jpg



卒園式後の茶話会(謝恩会みたいなものです)も楽しく過ごし、さすがに久々の幼稚園でハイテンションで過ごしたのが疲れたのか、帰宅後は2時間ほど昼寝をしていました。

やっぱり、まだ‘病み上がり‘ですよね。




そして、17日土曜日。。。。。。。


学級閉鎖の影響で「延期」ではなく「中止」になってしまったおにいの‘校外学習‘(実質‘遠足‘)の目的地であった神戸の「メリケンパーク」「カワサキワールド」へ家族で出かけてきました。
200703171357000.jpg

200703171355000.jpg



子供たちは、カワサキワールド内の電車模型や新幹線・オートバイなどに興味津々!

元々、電車とか大好きなおにい、館内の新幹線の運転席に座ってご機嫌でしたし、いもこも実物のヘリコプターやオートバイを面白そうに触ったりしていました。


メリケンパークでは、阪神淡路大震災で崩壊した岸壁(実物を保存してあります)の様子に驚いたり怖がったり・・・・・・・。
200703171347000.jpg


私、震災後にメリケンパークに行った事はあったのですが・・・・・
崩壊岸壁には近づける気分じゃなかったんです。
200703171348001.jpg


今回、初めてちゃんと見てきました。


震災直後に見た生々しい様子ではなく、海草やフジツボが付着したかつての岸壁跡。
200703171348000.jpg



時間と共に物が風化して劣化していくことは仕方の無いことなのですが、当時のむき出しのコンクリート、鉄骨の痛々しさが姿を消した分、物悲しさとでも言うのでしょうか・・・・・

見た目の強烈さがなくなったことへの安心感と同時に、人の記憶の中でも震災が風化していっているのを形で見せ付けられたような気持ちにもなり・・・・・

それでいて、当時の不自由さ、不安定さも鮮明によみがえり・・・・

自分でもどうしていいのか分からないほどの動揺を感じてしまいました。
下っ腹に力を入れておかないと、どんどん涙があふれちゃうような気がして、痛いほどに唇をかみ締めていた自分に自分で驚いて、あわててその場を離れました。


まだまだあの日への想いは・・・・・自分の中でも整理しきれていなかったんですね。。。。。。。





月曜日からは、いもこが春休みになりました。



家の中は動物園のような騒がしさです。(汗)

でも、小学校のPTAの用事は年度末でなにかとバタバタ。


いもこを連れて・・・の‘出勤‘になっています。


20日には小学校の卒業式。200703161150001.jpg




私達の時代とは随分形の違った卒業式ですが、旅立っていく子供たちの様子にちょっとセンチメンタルな気分

この学年、大震災の年度の生まれなんです。
おにいの小学校にはいませんが、震災直後、受け入れてくれる病院も無く、大阪などの病院まで運んでくれる救急車も不足し・・・・
避難所で産声を上げた子供もいる学年・・・・・大きくなったね




21日は、おにい&いもこのリクエストで「ドラえもん」の映画を観て来ました。

子供たちは楽しかったようですが、未だに新しい声優陣になじめてない私・・・・・・

やっぱ、ドラちゃんは大山のぶ代さんでしょう。。。。。

すっかり‘別キャラ‘だと思ってみているような状態です。



そして・・・・・・今日、小学校の学年終了式でした。


「お土産」が・・・・・・・俗に「通知表」ってヤツナンですけどね。






・・・・・・・・・うりゃぁ~~~~っ 




後はご想像におまかせいたします。。。。。。。






FC2ブログランキング
↑ ブログランキング・参加中♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/271-5a0c06b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。