HP制作 こころに太陽 Ⅱ 「追いかけて~~っ!」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「追いかけて~~っ!」 

今日まで「春の火災予防運動」ですね。



我が家のおにい&いもこ、春と秋の火災予防運動と、年末の特別警戒の期間が大好きです。


理由は、いたって単純。「消防車が、昼も夜も巡回するから…」… 消防車…君たちを喜ばすために巡回しているのではないんだけどね…



とにかく、アナウンスが聞こえると、家に居ればベランダに…外にいれば道路が見える場所に移動して…運よく消防車が見えたら、それだけで幸せって子供たちなのです。

昨日の夜も、黒やぎの病院からの帰り道に、対向車線をこちらに向かってくる赤い回転灯を点けた車を発見
それまでは眠たそうにしていたのに、俄然、元気になっちゃって、

「あれ、なにっ 消防車 パトカー サイレン鳴ってないから救急車じゃないよね もし、消防車だったら、追いかけて~っ


追いかけろって…対向車線なんですけど…



ところが、その赤色灯の車、私達が右折して入ろうとしている川土手の道路へと、左折して入っていったのです。
雨だし、夜だし、車の色や形は分りませんが、大きさからすると消防車
子供達、大騒ぎです。


「速く行って~っ
「後ろに引っ付いて~っ



こらこら…  そんな事を言われても、先行車も対向車もありますし…だいたい、なんで私が消防車を追っかけないといけないんだか…



おにい&いもこの願いが通じたのか?川土手の道に入ると、私達と消防車の間には他の車も無く、オマケに夜にしては珍しく消防車は押しボタン信号に捕まっていたのです




ところが…念願の消防車の後ろにつけたのに…子供達のテンション、低っ


ナニが気に入らないのかと思えば、お目当ては消防署の消防車。前にいるのは消防団の消防車。
「消防団の消防車は、どこにでもある普通の真っ赤な消防車だから、あんまりカッコよくない…」
…らしいです。



そりゃぁね、ウチの市の消防車は、他所の消防車に比べてカッコイイと母も思うけどね…。





だからって、その態度の豹変は酷くないかい







今日は、学校や幼稚園の用事も無し…朝から火事…じゃなくて…家事に専念できる貴重な日です

「火の元には気をつけて…」主婦業に励みます~
スポンサーサイト

コメント

そうね~確かに「消防団」のは迫力に欠けるかもしれないけど・・・(苦笑
でも、毎日自治区のことを守ってくれる一番身近な車だよ~(^^)
おにいくん、デッカくてカッコイイのとは比べるものじゃないんだよ~ どの車もみんなを助けるために働く車なんだからね(^^)b・・・って子供には無理よね(苦笑
夜になると自警団の消防車が「火の元には気をつけて・・・」って近所を廻ってますよ。毎日「今夜もご苦労様~」なんて子供の前で言うとキョトンとしてました(^_^;) v-205も消防車とかが好きでト○カの消防車が3台もありますよ。救急車・パトカーもねv-218

>たくまなママさま

失礼な子達でしょ? 親の躾が悪いもんで…i-229
車の大きさは消防署のポンプ車も、消防団の消防車も変わらないし、消防団の団の名前の部分が、金色の唐草模様みたいなものに縁取りされていて、それなりに(v-405)きれいなのね。
でも、子供達は、消防局の「ドアが白い消防車」が好きv-344なのです。(ちなみに、救急車のドアは赤)


ト○カの消防車…救助車や各種はしご車、消防クレーン、消防ショベル車など、全部で…10台越えちゃうかも…v-393 兄妹で同じ物を1台ずつ持ってたりしちゃうし、救急車も複数台、床や畳の上を走り回っています。i-181

消防団も消火活動をしているのですぞ。
消防官を目指すのであればねそのような考えを・・以下説教。(笑)

>maさま

 正座させておきます。懇々と言い聞かせてくださいませ。(笑


 同じ市内でも、地区によっては‘外交的‘な消防団もあるようなのですが、私の居住地区は…普段の接点が無いのも、興味薄な一因のようです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/3-86204b6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。