HP制作 こころに太陽 Ⅱ 終わりました~!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりました~! 

黒やぎの手術、無事に終わりました。


最悪の場合は、開けて見てから、予定していた人工骨頭が入れられない状態(MRSAが残っているのが見て分かる場合)なら、抗生剤入りのセメントで骨を固定して、半年くらい様子を見る・・・(一度退院します)って事も聞いていたのですが・・・。



無事に、人工骨頭を入れることが出来ました。



同じ場所を、何度も手術しているので、予想通り、癒着がかなりひどくて、剥がすのにもずいぶんと手間と時間がかかり、出血量も多かったようです。

今回は、800mlの自己血を輸血用にストックしておけましたので、手術中に輸血して貧血対策も取れました。




前回の手術で、ボルトを入れていた部分には、まだ膿が残っていて、いつまで経っても炎症反応が下がりきらなかった原因も判明しました。


膿のあった部分はきっちり取り除き・・・お尻の部分の筋肉がつながる部分の骨は、何とか残してもらい、予定していた「一番良い状態」にかなり近い感じでの手術が出来たそうです。





今夜と明日一日くらいは、傷口も痛いでしょうし、1週間は「バンコマイシン」と言う、結核治療にも使われる、強い抗生物質の点滴を朝・昼・夕・夜・・・4本します。
(骨の中から膿が出たため)



でも、今まで外向きになって正面を向かなかった左足が、正面を向いて固定されていました。
これで、普通の車椅子にも座れるようになっているはずです。


まだ、血抜きのためのドレーン(傷口から管を出して、体内の出血を外に出しています)は3日くらい抜けないようですし、また、1週間~10日くらいはベッドの上の生活ですが、週明けには、ベッドサイドに座ってみる予定もあります。



今までは、手術後には38度近い熱が出てしんどかったのですが、今日は、午後7時の時点で、ずっと37度ちょうどくらいで収まっています。

気分も良いみたいで「お腹がすいた」とも・・・。


麻酔の関係で、食事は明日の朝までお預け。
ちょっとかわいそうですが、明日からまた、しっかり食べて、出血分の貧血も取り戻して・・・歩くための元気を、毎日少しずつつけていって欲しいと思います。


私も一安心・・・・・・。


電話の向こうで、子供たちも嬉しそうに「手術、出来たぁ~~!」とはしゃいでいまして。
おにい&いもこも・・・よく頑張りました。あと、少し・・・ね。
スポンサーサイト

コメント

パパもママもおつかれさま(^^)
良い状態で手術を終えられてよかったね。
もう少し・・・ね!

良かったぁ☆

本当に良かったですね!!

毎日ブログにはお邪魔してましたが、なんとコメントしていいものかと思い読むだけにとどまっていましたが、手術成功だったとの事、本当にホッとして嬉しく思います。

パパ頑張りましたね~!
ママお疲れ様でした。
お子さん達も、パパがお家に戻って来るメドが見えてきて嬉しいでしょうね☆

妹子ちゃんの夜泣きの件なんて、切なくて涙が出ましたけれど、家族がひとつになってパパをサポートしている様子は感動です。

陰ながら、今後の順調なご回復をイメージしていますね!!

ママ、お疲れの出ませんように・・・。

お疲れ様でした

これからは順調に回復して、親子四人で暮らせる日も近ずいてきたかな?

夫婦二人三脚で、本当に良く頑張りましたよね。

後もう少しの辛抱ですね。

〔*⌒▽⌒*)v-218

よかったよかったv-221
  • [2006/03/31 16:47]
  • URL |
  • ちょんまげ侍金四郎
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントを頂いた皆様へ

おかげさまで・・・手術は無事に成功いたしました。

術後、3日たった時点で(日曜日)、まだ、体温は37,5度から下がりません。(座薬を使っての37度はあるのですが・・・)

出血量も、2ℓ近い量になっています。


貧血もかなり酷く、横になっていても時折、めまいがしたり、頭痛や吐き気に襲われたりしているようです。


けれども、これらの症状は、全部「想定の範囲内」の症状なので、特に心配するようなことはなさそうです。
同じ箇所を何度も手術すれば、癒着が酷くなるのも、それに伴って出血量が多くなるのも、避けられないことですし、充分に予測した上での対応が準備されていましたので、本人も、体調はともかく、気分的には落ち着いているようです。

出血が落ち着くまではリハビリもお預けなのですが、今更、あせってもこれだけ入院生活が長くなれば、後は1週間や2週間の違いは、ど~ってこと無いので・・・^^;
のんびり気長に構えていこうと思っています。

既に、病棟内では「ぬし」でございます。(笑
黒やぎよりも入院暦が長い人は、いなくなってしまいました。
4月なので、新人看護師さんたちが・・・「ぬし」のところへもご挨拶にいらっしゃいます(爆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/35-ed788798

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。