HP制作 こころに太陽 Ⅱ 入園式も雨

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園式も雨 

今日は、いもこの通う幼稚園の入園式でした。



入学式は、在校生はそれぞれに新クラスでの授業・・・って、オリエンテーリング的なものですが・・・があるので、入学式に出席するのは、新入生と保護者、1年生の担任の先生。
そして、校歌を歌ったり、新入生のお出迎え担当の6年生。




入園式は、在園児はお休みになります。

いもこ、一日家にいるということで・・・・・
しかも、雨だし・・・・・



母はPTAの用事があって、小学校まで出かける予定があったので、いもこの気に入るようなお弁当を作り、おやつと折り紙、そして、特別貸し出し 母の60色色鉛筆を持って、一緒にPTA室へ「出勤」しました。


今日も、昨日に引き続き雨模様 しかも、昨日より雨も風も強いんですけど・・・・・。


昨日は上の子の入学式、今日は下の子の入園式・・・・ってお宅も近所には何軒もあって、朝から「日ごろの悪ガキぶりに‘天罰‘かも~」ってメールが来たりしています。


せっかくのお祝いの日なのにね。


本人も、ご両親も気の毒なお天気ですが、ナニがかわいそうだったって・・・孫の入学&入園を見届けるために、数日前から泊まりで来ていた旦那さんのご両親に、
「雨が降ったのは、母親が‘なってない‘からだ」
「日頃から、母親がちゃんとしていないことの災難が子供に降りかかった。かわいそうだ。不憫だ。」
・・・そんなことを、舅&姑に何度も言われ・・・旦那は聞いているのに知らん振り。。。。。


そう言って、トイレの中から泣き声で電話をかけてきた友人。気の毒なんてもんじゃありませんっ


大体ね、子供の行事の日に悪天候って親の責任なのっ
もし、そうだとしたら、昨日と今日が雨降ってるのは、彼女だけの責任と違うわ・・・半分は父親であるお宅の息子さんの所為ですから~~


お祝いに来たんだか、嫁いびりに来たんだか・・・・・・






新しいスタートを始めた子供たちにとって、楽しく元気に過ごせる新学期でありますように・・・。

それが一番大事よね~
スポンサーサイト

コメント

残念でしたねぇ?

大切な行事はヤッパリ晴れであって欲しいですね?

でも、何より子ども達の新しい毎日が、元気?で楽しい?ものなのが一番。??

嫌みを言うお年寄り達は、雨の上に更にその子達の始まりにケチを付けたことに気付かない、哀れな人達です。?

絵文字入れたら、文字化けしちゃいましたm(_ _)m

いやー、いまだにいるんですね~、そういう嫌味なじじ&ばば。
どんな言動も結局は自分に降りかかって来るってこと、長年生きてりゃ分かるだろうに。

でも、そういう場合、子どもはみんな母の味方v-238
手塩にかけた子どもの晴れの日、ママさんたちもみんな自分を誉めて頂きたいです。

流石に今日の風雨は凄いです~(@_@;)
坊主の傘は破壊状態でございます~(泣 運が良いのか?小降りになったらしく そうは濡れてなかったので風邪ー喘息発作の心配は無いようでホッ・・・。
程々の風ぐらいなら「貴方の入学(園)式は風が強くてね~」なんて話せるけど今日だった方々は気の毒ですね。

舅・姑に言われたら「あらぁ~どちらかが雨男・雨女ですか? こんな勢いで喜んでもらうなんて凄いですね~(ニッコリ~」と返しましょう。・・・なんて言ってる私も言われるから勉強中の鬼嫁ですが、何か?v-8

>「雨が降ったのは、母親が‘なってない‘からだ」
うわーうわー凄すぎる。電話電話、病院病院、精神・・・じゃない今は統合性失調症だった!!
強制的に入院ですよ!!!
だって、その理論じゃその地域の母親全員の連帯責任じゃないですか(笑)
ありえへん!!!e-281
いかん久々に興奮してしまいました(笑)
  • [2006/04/12 11:43]
  • URL |
  • ちょんまげ侍金四郎
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>チコさま

母親のことを悪く言われれば、子供たちは悲しい気分になる…
そんな簡単なこと、いい年して分からないんですかねぇ?

文字化け、携帯から投稿するとダメなんですよ。
でも、各携帯会社の絵文字を利用して、記事作成は出来るんですけどね。そこら辺が私も納得いかないところです。

>ちょこたんさま

v-292きっとそう云う人たちは‘無駄に長生き‘しちゃってるような気がします。お天気が人のお天気が人の心がけで変わるものだと思ってるくらいですからね。v-11

旦那さんも、自分が奥さんの実家でそんな事言われたら、どんな気持ちになるか・・・って考えて欲しいですよねぇ~

>たくまなママさま

こちらでも傘を壊す子、何人かいましたし、路上に「骨と皮」状態に分解した‘元・傘‘が転がっていました。
幸いにも、おにい&いもこは歩く距離が短いので…壊れる暇が無く、無事に帰宅・・・って感じでしょうか?e-68

そっかぁ~~v-21 雨は舅&姑の所為だったんですねi-198
確かに、お2人さんの滞在中は、黄砂が大量に降ったり雨が降ったり・・・12日の午後にお帰りになったそうですが(7日から5泊6日…長居しすぎっv-293)こちら、12日の午後から雨が上がりましたもんっv-291

>金四郎さま

>地域の母親全員の連帯責任じゃないですか

そっ、それは・・・・v-356 私も「責任者」の一人ですね?i-240
こう云う事を平気で言っちゃう人は、自分の言ってる事がおかしいとは思っていませんものね。
酔っ払った人が「大丈夫、大丈夫・・・酔ってないってばぁ~~i-6」とか言いながら、まっすぐに歩けずにひっくり返っちゃうのと似ているのかもしれません。i-229

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/46-3a48e999

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。