HP制作 こころに太陽 Ⅱ 南京町

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京町 

世の中はGW真っ最中

遠出の予定も無く、2日の夜から白やぎの実家で‘家事手伝い‘をして過ごしております。



4/28に右手指の手術をした実家母、だんだんと痛みもなくなってきて、経過は順調…と思われます。
母も膠原病持ちですので…ステロイドの服用はしていないのですが、膠原病になると、傷などの回復が若干遅くなる傾向があるらしくて…
術後3日間は、麻酔が切れたときのようなズキズキ感が時々残って、ちょっと辛かったようです。 


3日は、朝から調子が良かったようで…
曰く「孫がいると元気になるわ…」
うんうん、その言葉だけで帰省(…っていうのかなぁ~)した甲斐があります


父も、私の滞在中は‘主夫業‘から開放されるので…
「仕事がはかどる」らしいです。


親孝行、できてるやんかっ ← 自分で言っちゃおしまい でも、誰も言ってくれないから…自分で言ってます

さてさて、先日参加した「kobe洋菓子フェスタ」のTB企画で、ロールケーキの引換券に当選したので…おにい&いもこを連れて、神戸大丸まで行ってきました。


実家からは、おにいのリクエストで地下鉄と阪急電車を乗り継いで神戸・三宮へ。
で、春休みのたくまなママさんご一家と歩いた南京町の雰囲気が、すっかり気に入ってしまったらしいいもこ(たぶん、初めて記憶に残るような歳になっての南京町だったと思うんです)は、
「南京町、行こうよ~ 豚まん、食べようよ~

おにいも‘いもこ案‘にすっかり同調。 二人して「南京町コール」を始めてしまったので …せっかくの休日だし、南京町で昼食を済ませることにしました。



それにしても、人・人・人・・・・・めっちゃ多いやんか

春休みのときとは、比べ物になりません。 しかも‘他府県ナンバー‘なお人の多いこと・・・関西以外の言葉が、多数、飛び交っておりました。

なかでも、耳に付くのが標準語。

白やぎは。5~10歳までを東京都(三鷹市)で過ごしているので、今でも‘公式の場所‘(PTAの会合などでの議長や司会担当のとき…とか)では「標準語になってる」との指摘を受けたりするのですが…それでも、自分では「関西なまりの標準語もどき」だと思っているので、久しぶりに標準語同士の会話を耳にすると、えらく違和感がありました。

ついつい…隣でわざと関西弁で話してみたくなるのね。
東京に対して、妙~な対抗意識みたいなものが潜在的にある…関西人の‘血‘が騒ぐのよ。アホやと分かってるねんけど・・・・・



南京町を親子3人でもみくちゃになりながら、豚まん&中華ちまきをGET そのまま子供たちを連れて、人の少ない路地に入り込み、しまっているシャッターの前の縁石に腰掛けて食べたのですが、おにい&いもこはそんな経験、初めてでしたので、
「こんなところで座っていいの?」
「ご飯の場所じゃないけどいいの?」
・・・・不安そうな不思議そうな・・・・・

その後も、水餃子・ごま団子・フルーツ・ココナッツミルク・桃まん・・・・子供たちのリクエストの品を片っ端から食べ歩き、
「な~んか、いつものお母さんと違う~…
「こんなこと、したこと無い…めっちゃおもろい 
すっかり気に入った様子のおにい&いもこ。

そう、南京町ってのは、こうやて食べ歩く場所なのよ



途中、私たちの隣で誰かと携帯で話す彼&彼女の会話が聞こえてきたのですが、二人とも観光ガイドを持って、明らかに地元民と違う匂い 思いっきり標準語だったしね。
彼「今?今は…えっと…ここはミナミ何とかって…」
彼女「ナンキンチョウ!」
彼「あぁ、そうそう、ナンキンチョウとか言うところ…」


・・・・・・・・・・ナンキンチョウ~ …とか言うところ~


ぜんぜん知らない人でしたが、思いっきり突っ込みたい心境を必死でこらえました。


「アンタ、なに言うてんねんっ
 ここは『ナンキンマチ』言うねんでぇ~ ミナミ何とか…って…なんでやねんっ


あぁ~、突っ込みたい・・・・・
スポンサーサイト

コメント

親孝行・・・仲良しで良いですわ~・・・と読んでたら・・・ぶはっ!(≧▽≦)彡-☆
子供達が南京町大好きになったの? 路地で食べるのもやりたい~v-238
二人の笑顔が目に浮かぶようですわ(#^.^#)

関西の人って・・・やっぱり血で突っ込むんだぁ~^_^;
読んでて気が付いたんだけど 私も「ナンキンチョウ」って言ってなかったっけ?(気分で読み方が変わるオバサン?苦笑  白やぎママさんの突っ込みが聞きたいから次回はボケてみよう~v-14 

でさ、当選したケーキはv-236 (^_^;)

>たくまなママさま

今回は人が半端なく多くて…子供たちは、完全に視界0状態でした。

路地に入り込んだり出てきたり…の食べ歩き、楽しいですよ♪
決してお行儀が良いとは言えませんが…お祭りの縁日と一緒で、
流れと雰囲気を楽しむものですねe-68


あ、たくまなママさんは、関西のイントネーションに通じるものを感じましたので・・・別に気にならなかったですよ。
やはり、バリバリの標準語・・・そっちに突っ込みたくなるみたいです。v-8

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/67-2e10eec5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。