HP制作 こころに太陽 Ⅱ 恐怖のレジャー計画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のレジャー計画 

子供達が寝静まった頃、黒やぎから電話がかかってきました。


最近は車椅子で移動が出来るとは言え・・・ほとんどの用件はメールで済ませているので、わざわざ公衆電話からの電話は・・・なんだろう?
金曜日は、義実家の人たちが病室へ行っていることが多いので・・・ちょっとイヤな予感もしたんですけどね。
やはり、義実家がらみの話でした。




実は・・・・義父は今年の9月に70歳になります。
70と言えば「古希」・・・・・こう云うお祝い事って、数え年でするのが一般的だと思うのですが、皆様、いかがなされてますか?

昨年の今頃・・・「数えでお祝いをするのなら今年だっ」と黒やぎと相談しまして・・・9月に大したお祝いは出来ないのですが、孫達と一緒に食事会・・・とか、計画を密かに始めました。

外食が嫌いな人なので・・・近所の顔なじみの定食屋さんとかなら構わないのですが、ちょっときれいでおしゃれな感じのお店や、レストランとか呼ばれるような洋風のお店には・・・・妙に拒絶反応を示したりします。

ですから、美味しくて見た目にもきれいで・・・ってお祝い弁当でも事前に予約しておいて、義実家で身内だけでこじんまりとでもいいから・・・って、考えていました。
しかも、夏には黒やぎに入院の予定が出来てしまいましたので、あまり気を落とさないように、必要以上に泣いたり滅入ったりしないように・・・‘励ます会‘も兼ねようかと・・・。 ← なんで入院する人が励ます側にならなくちゃいけないのか、未だに理解不能。


ところがっ

昨年の9月は、黒やぎのお祖父様の30回忌で、しかも、9月で・・・・
義父が「法事と自分のお祝いとを、同じ月のうちにするのはご先祖様に失礼にあたるから(そうなの)自分のお祝いは11月か12月に(なぜにその日程)して・・・」などと言い出しまして・・・。

黒やぎの入院は3~4ヶ月の予定になると、伝えた後だったにも関わらず、入院期間中になる予定の時期に


なんか、もう・・・意味不明



結局、その後に黒やぎが大騒動になったりしたので 義父の古希祝は流れたままになっておりました。


で、金曜日の午後ですので、義父と義兄が黒やぎの病室を訪ねたらしいのですが。。。。。

義実家では驚愕の計画が進められていたようなんです




今年こそは「古希祝計画」・・・・9月の3連休(16土・17日・18敬老の日)を利用して、義実家の男3人と、我が家の4人、合計7人で一緒に田舎へ旅行しよう
黒やぎの亡き母のお墓参りにも、みんな揃って行こう
黒やぎの入院で心配と迷惑(んっ どこの誰にどんな迷惑をかけたっけ)をかけた親戚一同にもご挨拶をする旅行にしよう
白やぎ号なら7人乗れるので、車は白やぎ号の1台にみんなで乗りましょう

・・・・・・そないな、恐ろしげな計画を・・・・嬉しそうに、楽しそうに・・・病室の黒やぎに話して聞かせたそうなんです  




9月は先の話ですが・・・・我が家としては、黒やぎがどんな感じで日常生活を送れるのか・・・仕事はいつ復帰できそうなのか・・・通勤手段は・・・そんなことがまだまだ未定なのです。

もし、9月に職場復帰していたとしたら、仕事に行って、3連休は旅行して・・・・また次の日は仕事・・・・体、絶対にもちませんから
仕事には出ていなかったとしたら・・・・仕事もしないで旅行に行くの? それ、黒やぎの気持ち的には落ち着きません。
「旅行に行けるくらいなら、仕事も行けるやろ~っ」ってことになりますから。


しかも、その時期は、間違いなくおにいの小学校の運動会が・・・・次の週末になったとしても、毎日のように暑い日差しの中、運動会の練習をしている時期です。3連休で旅行して、翌日から、また運動会の練習を炎天下で・・・・って、おにいも体が持ちませんから~っ



第一、白やぎ号1台で7人でってかぁ~

確かに定員は7人ですが、車に定員いっぱい乗っての長距離移動って、ものすごくしんどいですよね。
なんか、密閉空間とでも云うのでしょうか・・・。

しかも、義父の計画では、運転席&助手席は、こともあろうに白やぎと義兄が交代交代で・・・・ってことらしいので、とんでもないです。
問題外です。 考える以前の問題です。

おにい&クラスメート達風に云えば・・・
 無理~ 拒否~ チロルチョコ~」ってな具合になりますです。






黒やぎ、もちろんのこと、その場で「却下」してくれたそうなのですが、例の人たちのことなので・・・・私にも‘その気満々‘で計画を報告してくる可能性、大いにありそうです。
で、私「こころの準備をしておくように(苦笑)」との配慮からの電話だったようなんです。



うんうん・・・・・そんなこと、いきなり聞かされてたら、私は卒倒・・・もしくは発狂していたことでしょう

でも、白やぎの携帯も自宅電話も・・・・義実家の番号は着信拒否設定にしちゃったまんまだもんね・・・・  ← だって‘鬼嫁‘だもん 私をそう呼んだのは義実家の人たちだもん。ねぇ~
スポンサーサイト

コメント

ほんっとーに自分達の事しか考えない義実家ですね!
読んでいてこっちが発狂しそうになりました。
何と言われようと、絶対拒否してくださいね。
ガンバレ!!!

退院したからといって 普通に生活できる状態に直ぐ戻るわけじゃないよね?はぁ~頭悪い方々ですね~(失礼?v-38)
却下よ!却下!! 定員7人の車に大人5人+子供2人なんて地獄の旅よ!
パパさんが病院に舞い戻ってきまうわ!
行きたいなら電車のキップを揃えて持って来てもらいましょうv-219(それでも行きたいとは思わないでしょうが。
お祝いはしても 無茶しちゃダメなのよ! ああー腹立ってきたv-42

白やぎママさん&黒やぎパパさん!奴らに言い含められてはいけませんぞ!
そんな旅は無視して 出掛けるなら氷見でキャラクターとカラクリ時計を楽しむ「家族旅行」にでも行ってくださいv-238

祝い事より法事を大事にした割に、息子の体より自分の祝い事を優先するって、しかも親戚に挨拶回りなんて、そんなに親戚への体面が大事かね?
黒やぎパパの体を心配してる人の考えじゃないよね、何考えてんだか。v-40

古希のお祝いも、花束送る(勿論、宅配で)くらいで十分だな、うん。

私の住んでる所は、還暦は満年齢
それ以降は数え年でお祝いをしますよ・・・
白やぎさんとこもですか?
それにしても、色々と大変そうですね・・・
義理も間柄って気を使いますものね・・・

>はっぴーさま

なんかねぇ~、自分達と我が家は「別世帯」ってことが分かっていないです。
いくら息子でも・・・結婚して、子供もいて、子供もそれぞれに幼稚園や学校の予定もあって・・・って言う我が家のリズム、知らないし分からないくせに、勝手に決めるのね。
黒やぎが元気に仕事に行っていた頃も、法事とか義実家の建て直しの地鎮祭とか棟上とか・・・・全部、平日の昼間に設定して「必ず来い!」でした。
もちろん仕事がありますし、数日前に言われたって休みが取れないし・・・で、仕方なく私だけが行くハメになり・・・・。
毎回のように「実家の用事なのに、仕事の方が大事か!?」「家族なのにどうして・・・?」みたいに涙声の義父。
子離れ、出来てなさすぎです。自営業は家の都合で仕事を休めるけど、お勤めしているとそうも行かないって事が、未だに分かっていません。はっきり言って、世間知らずにもほどがありますよね。

>たくまなママさま

そうなんですっ!! 退院しても、どれくらい日常生活のことが自分で出来るのか・・・とか、まだまだ分からないことだらけだし、退院のメドすら立っていない状態で・・・よくもまあ、旅行の予定なんか立てられたものだと・・・v-355

定員7人の車に大人5人+子供2人・・・地獄でしょ~?v-37
我が家は‘コンパクトカー‘の部類になるので・・・7人乗りだけど、一番後ろは窓も開かないし、冷房もほとんど届かないのね。
第一、酸欠になりそうだし。。。。v-40

元々、元気になったら義母のお墓参りには行くことくらい、予定はしていました。
でも、あくまでも我が家の旅行であって、メインは義母の墓参と子供達との時間。
なんで、親戚めぐりなんか・・・・・v-17

勘弁して欲しいです。

>ちょこたんさま

自分の古希祝いを我が家を引っ張り出す口実にしています。

本当の目的は、義母のお墓参りもありますが、親戚へのあいさつ回り。v-11
今回の長期入院は、「親戚に対して迷惑をかけた、申し訳ない事」だったらしいのでv-15

迷惑・・・どこの誰にかけたかな~。。。
なにがどう、申し訳なかったのか。。。
全然、分かりませんから~i-6

>madokaさま

七五三から始まって・・・v-291
年齢に関するお祝い事は、数え年でするのが通例のようですが、何故か‘還暦‘って、満年齢でなさるところが多いようですね。

もう、20年ほど前にお聞きした話なのですが・・・。
私の父方の祖父母の菩提寺のご住職によると「○歳まで元気に過ごせますように・・・」って言うのが、年齢に関するお祝い事に込められた気持ちで、還暦は「一巡り、良く頑張って生きてきましたね」って言う‘ご褒美‘的意味合いのあるお祝いなんだとか・・・。
そう思えば、納得できます。v-290

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shiroyagimama.blog56.fc2.com/tb.php/84-76d5e779

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。